ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

ペナンの郵便事情、恐るべし!(2019年)

2019年1月14日(月)日本では、成人の日です。
マレーシアでは、ネグリ・スンビラン州スルタン
誕生日で、ネグリ・スンビラン州は祝日。
私の住んでいるペナンは祝日ではないですね・・・
早く、EMSの配達が来ないかなー、って
待っていましたが、今日も配達なし。 

前回のケース:201811月のことです。

mimiruby.hatenadiary.com

KLからペナンに発送、3日後から保管されています。
私の所に配達なし。

f:id:mimiruby:20190114200052p:plain

今回のケース:2019年1月

KLから発送日の3日後の今日もEMSトレース記録は
変わらず、相変わらず、私の所には配達がありません。

f:id:mimiruby:20190114200221p:plain

このままでは、ひょっとして、また、保管、
差出人に返送という画面になるのでは・・・
最悪を考えると、怖くなってきます。
まさか、と思って、17:00前にGrab Taxiで
Poslajyu(郵便局 国際宅配便サービス)、
245 lebuh Victoriaまで、行きました。
9リンギット(=243円)、15分。

f:id:mimiruby:20190114200338p:plain

パスポートとスマホ(EMSトレースの記録を載せて)
を持って、EMSが着いているかどうか確かめに
行って来ました。
不在表はありません、私のところに配達に来ていない
ので・・・・
Collectionのボタンを押して、ヒラヒラの番号表を
取り、番号が呼ばれるのを待ちます。

f:id:mimiruby:20190114200500p:plain

f:id:mimiruby:20190114200549p:plain

番号が呼ばれて、私のスマホにあるEMSトレース
の記録、EMS番号を見せると調べ始め、奥に引っ
込みました。
やがて、妻からの封書を持ってきました。
パスポートを見せ、サインして受領完了。
「これは、いつ到着したのですか?」と聞きますと、
「今日。」との答え。
前回と今回で、少しだけ、学習しました。
それにしても、相手先に配達しない宅配便って
あり、ですか?
ペナンにお住まいの他の方もこういう経験は
おありなのでしょうか?
それとも、私だけ、こういう不幸な体験は?
帰りはインド人街のバス停まで歩いて(5分)、

f:id:mimiruby:20190114200843p:plain

f:id:mimiruby:20190114200906p:plain

途中、サモサのおやつを買って、コンドまで
バスで帰ってきました。(35分)
コンドに帰って、封書を開けてみると、
Agirc  et  Arrco(フランスの補助年金・カードル
年金)の生存証明の書式でした。
2月15日必着で返送とありましたので、明日、
フランス領事館に行って、生存証明がいただけ
れば、PoslajuでEMSを送ります。
フランス領事館はTwo Frenchies Café Bistro
から近いので、上手くいったら、明日は
美味しいフレンチを食べましょう・・・

f:id:mimiruby:20190114201507p:plain

(追記)
15日、EMSトレースの画面(JP:日本語版)は、
以下のように変わっています。

f:id:mimiruby:20190116033959p:plain

 

*******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン