ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

プーケットの夜 Heang Heang Heang(興興興)の夕食

明日のフライトが22:00発なので、レイト・
チェックアウト19:00(通常は12:00)に
ついて料金交渉、
結局300バーツ(=1,170円=43リンギット
くらい)でDoneいただきました。
それから、マダムが庭を案内してくれて、

f:id:mimiruby:20190118192809p:plain

ライム、バジル、レモングラスなどの葉
を切って、香りはどうだ、と自慢され、
料理に使うんですよ、と言われます。
マダムがレモングラスの葉茎を切って
来て、それを束にしたものを、蚊よけに
部屋に入れたら良いと、くださいました。
また、黄色く熟したバナナはもいでくれ、

f:id:mimiruby:20190118192601p:plain

夕食の後ででも食べなさい、と言って
くださいました。
なんという親切!
マダムに教えられた道を10分くらい歩いて
行きますと、路上には、露店が沢山。↓

f:id:mimiruby:20190118001503p:plain

f:id:mimiruby:20190118000945p:plain

焼きソーセージは1本15バーツ。

f:id:mimiruby:20190118001153p:plain

揚げ物は1串10バーツ。

f:id:mimiruby:20190118001306p:plain

教えていただいたお目当てのお店はこちら。
よく見ると、「営業中」という日本語の暖簾が。↓

f:id:mimiruby:20190118001637p:plain

f:id:mimiruby:20190118001728p:plain

スペシャルの湯麵(70バーツ)、

f:id:mimiruby:20190118001849p:plain

白菜と焼き豚の炒め物(100バーツ)

f:id:mimiruby:20190118001935p:plain

を頼みました。
普通に美味しいですが、ペナンの美味しい店には
負けています。
それにしても、ペナンのグルメポイントは高いです。
飲み物はシンハーの大瓶(80バーツ)。
グリーンカレー、レッドカレーの類はありましたが、
今日はパスしました。
お勘定は250バーツ(=975円、36リンギットくらい)。

 

*******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン