ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

プーケットでタイマッサージ、薬局で常用薬購入

昼食前にナイヤンビーチでマッサージ、
1時間300バーツ(=1,170円、43リンギットくらい)。

f:id:mimiruby:20190118183009p:plain

f:id:mimiruby:20190118183057p:plain

久し振りのマッサージ、体が軽くなった感じが
します。
昨日は発見できなかった、私の常用薬、
NORVASCとLANALONE、この
ジェネリックをナイヤンビーチ、ファミマ前の
薬局で購入できました。

f:id:mimiruby:20190118183635p:plain

以前、ブログにコメントをいただいた通りすがり
さん
のおっしゃるとおりでした。
改めて大感謝!!です。
Amlopine 10mg 100錠 900バーツ
(=3,510円、130リンギットくらい)
Allopurinal 100mg 100錠 200バーツ
(=780円、28リンギットくらい)
合計1,100→ 1,00バーツにおまけして
いただきました。
ペナンでは、
NORVASC  100錠240RM(=6,480円)
LANALONE 100錠 56RM(=1,512円)
ですから、ずいぶんお安いです。
部屋に帰ってネットで調べてみると、

高血圧症
通常、成人は1回0.5〜1錠
(アムロジピンとして2.5〜5mg)を
1日1回服用しますが、症状により適宜
増減されますが、効果不十分な場合には
1日1回2錠(アムロジピンとして10mg)
まで増量することができます。

アロプリノール錠100㎎:
高尿酸血症の是正 痛風、高尿酸血症を
ともなう高血圧症
通常成人は、1日量2~3錠(アロプリノール
として200~300㎎)を2~3回に
分けて食後に経口投与する。
なお、年齢・症状により適宜増減する。

ペナンに帰ったら、今、飲んでいる薬のmgを
調べてみましょう・・・・
電気屋さん(U-BOX,Chromecast)は見つかり
ませんでした。
ナイヤンビーチからの帰りはTUKUTUKに
しました。

f:id:mimiruby:20190118183959p:plain

140バーツ(=546円、20リンギット)。5分。
ペナンと比べると随分お高いです。

 

*******

ブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
クリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。

*******

 

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ジモモ ペナン