ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナンでの書留便トレースについて解決!!私は他人の善意に守られている。

f:id:mimiruby:20190831232837j:plain

シェアした私のブログにコメントを頂いたペナン島・

マレーシア情報交換GのYoshihiro Yurugi氏に大感謝!

以下、教えていただきました!!!

「POS Malaysiaのトラッキングで、ご覧ください。」

こちらのPOS Malaysiaトラッキングでは

21 Feb 2019, 09:07:25AM       Delivery process          

21 Feb 2019, 18:41:22PM        Unsuccessful delivery due to    

22 Feb 2019, 08:13:02AM       Delivery process

22 Feb 2019, 17:59:06PM        Item delivered

JPのEMSトレースでは、

2019/02/21      保管      MALAYSIA

2019/02/21      差出人に返送      MALAYSIA

2019/02/22      保管      MALAYSIA

2019/02/22 09:59お届け済み    MALAYSIA

私の抱いていた疑問

<<JPのEMSトレースの翻訳が間違っている?

「差出人に返送」というのが、マレーシアポストの

何かの用語(例えば、<宛先住所に未配達>?)の

誤訳なのでしょうか?>>

に上記で答えがわかりました。

JPのEMSトレースの自動翻訳が間違っていて、

決して、マレーシアポストがでたらめな

せいではありませんでした。

マレーシアポストの方には、申し訳ありません。

陳謝します。

ただ、マレーシアから発送した書留便のトレースは?

と考えると、こちらは

今日2月23日現在、

Track Malaysia Post - Registered shipments

のWEB画面では、相変わらず、

Please try again, we are awaiting tracking

info from the carrierのメッセージ。

これは、発送宛先フランスの情報反映がされない、

オンラインシステムの不備と考えましたが・・・

これについても、Yoshihiro Yurugi氏曰く、

「国際郵便・EMSのトラッキングですが、相手国に

到着後は、先方国のWebサイトで、検索すると、

全情報が観える上に、言葉の定義上・表現上の問題

が避けられるかと、思います。」

これから、フランスのWEBサイトをググって、

トラッキングを見つけることにします。

(追記)

3か所、トラッキングサイトを見つけて、番号を

入力しましたが、いずれもその番号では情報無し、

その他、でうまくいきません。

フランスもひどい郵便事情で、困ってしまいます。

sukinare13.com

フランスの友人にMessageを送ってヘルプ!

を発信しました。

 以上、皆様に情報シェアさせていただきます。

これから、安心して書留便でも待つことができます。

あらためまして、ペナン島・マレーシア情報交換Gの

Yoshihiro Yurugi氏にお礼を述べさせていただきます。

助かりました!!!

やはり、私は他人の善意に守られています。皆様に感謝!