ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

商店街のB級グルメ

f:id:mimiruby:20190826150804j:plain

包子や焼餃子ばかりを食べていて(美味しいけど、

飽きてきます・・・)、何か他のものが食べたいなー、

ホテルを出てブラブラしました。

商店街で、発見。

f:id:mimiruby:20190826150829j:plain

 

f:id:mimiruby:20190826150928p:plain

f:id:mimiruby:20190826150946j:plain

台湾の肉かけご飯 (小)35台湾ドル(=123円)

担仔麵(ビーフン)(小)30台湾ドル(=106円)

冷たい中国茶 15台湾ドル(=53円)

合計、80台湾ドル(=283円)

マレーシアリンギットでは、RM10.5くらい、

ラクサのお店か、

大東酒楼のミックスあんかけそばくらい、

mimiruby.muragon.com

良く考えてみると、ペナン基準では、

そんなにお安くはありません。

それほど、ペナンはお安い、という事です。

台湾の肉かけご飯の解説については、こちら。↓ 

taiwannikitemiru.com

「台湾で迷子なう」さん、大感謝。

ホテル近くのコンビニで台湾ビール(330ml)6缶

購入、172台湾ドル(=608円)。

1缶101円。

イスラム教が国教のマレーシアでは、酒税が高く

24缶140リンギットくらいですから、1缶約157円。

高雄では、1缶28.6台湾ドル、これを食堂では

30台湾ドルですから、ペナンに比べましたら、

ビール代は、台湾の外食では、お安く済みます。

 

*******

にほんブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は
にほんブログ村のバナーをクリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックは、にほんブログ村のバナー:
マレーシア情報、or 海外ブログ orプロフィールの
クリックで初めてポイントに
なり、ブログランキング
での露出拡大につながります

*******