ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

高雄の調査:薬局の価格調査、ほか

f:id:mimiruby:20190827191922j:plain

結論:

台湾でお薬を買うのはダメ、プーケットで買うべし!

10年ほど前から、高血圧を下げるため、

高い尿酸値を下げるための薬を服用しています。

私の常用薬は、血圧降下剤:NORVASC と

尿酸値を下げる薬:LANOLONEです。

(上の写真)

直近、7月のプーケット旅行では、

以下のようにお薬を調達しています。

mimiruby.muragon.com

Amlopine  10mg 200錠(200日分)780バーツ(=2,820円)

Allopurinal100mg 400錠(200日分)600バーツ(=2,169円)

合計1,380バーツ(=4,991円、1バーツ3.616円)

 高雄の今、泊っているホテルの斜め向かいの薬局

(上の写真右)では、

NORVASCが5mg 28錠、200台湾ドル(=708円)、

10mg 200錠では、708円を2倍 x 7.1倍すると、

10,053円です。

ジェネリックのAmplopine10mg の値段と

比較すると、3・5倍です、髙ーい!

高雄の薬局では、Allopurinal100mg 10錠が、

40台湾ドル(=141.6円)。

400錠で、5,664円ですが、これもプーケット

の薬局で買った時の料金2,169円の倍以上です。

 宿泊先調査

アパート、マンションの賃借契約調査

はしていません。

今、泊っているホテルが安いので(光熱費・

通信費・お掃除込み)一か月宿泊の家賃を

交渉しています。

現在は5泊でで3,226台湾ドル(=11,420円)。

mimiruby.muragon.com

ホテルマネジメントの第一オファーは

1か月で、18,000台湾ドル(=63,720円)、

1泊あたり、2,124円です。

現在のホテル代(1泊2,284円)より、
7%割引です。

私は、厚かましく、エアビー並みの料金を

mimiruby.muragon.com

期待していたのですが、現在、交渉継続中です。

魚釣りのロケハンは、今回やっていません。

*******

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
この記事が面白い、と思われた方は、にほんブログ村
のバナーをクリック頂けると幸いです。
皆様の貴重な1クリックがポイントに
なり、ブログランキングでの露出拡大
につながります。
よろしくお願いします。

*******