ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

南インドレレスラン(ペナン島)の素晴らしいセットミール

f:id:mimiruby:20190918164735j:plain

今日のお昼は、南インド料理(ベジタリアン)。

Woodlands Vegetarian Restaurant

60, Lebuh Penang, George Town, 10200 

このお店のセットミールは、ターリー皿の中に

敷かれたバナナの葉の上に料理が盛られています。

f:id:mimiruby:20190918165119j:plain

南インド料理特有のシャバシャバしたカレーです。

5種類のベジタブルカレー(一つは、チリ風味の

カリカリに揚げた、多分、カリフラワー)、

ラッサムスープ、ライタ(ヨーグルトサラダ)、

デザートお菓子、ご飯、パパドがついています。

お料理は、あっさりした味付け、スパイシーで

ホット、軽くて、ヘルシー。

辛味、甘み、酸味という三味のバランスが絶妙、

極旨です!

食べ進んでいくと、ボリューム感が味わえます。

今日のお勘定は、

セットミール8RM(=212円)

アイスティー1.5RM(=39円)

マサラティー2.5RM(=66円)

合計12RM(=318円)、お安いです。

このお店のセットミールというのは、東京の

南インド料理店によくある「ミールス」で、

南インド料理の定食です。

お店によっても、内容は多少変わりますが、

カレーが数種類とスープ、主食のライスに、

パパドがついてくるセットです。

私の最後の勤め先(日本橋)近く、

東京八重洲駅周辺の南インドレストラン

「ダバインディア」や「エリックサウス」

では、ランチで2,000円くらい。

(アルコール別)

私が、過去食事した、ペナンの主なインド

レストランと比べて、

定食セットメニューで比較しますと、

お値段は一番お安いですが、ボリュームが

あって、お味は最高!です。

 Restoran Kapitan 

タンドリーチキンとチーズナンセット:12.2RM

Sri Ananda Bahwan

Plain Naan Set(ナンとタンドリーチキン2個、

野菜添え) 11.7RM 

Passions of Spices

マトンカレーのセット(野菜3種類、

カレー3種類、パパド、白飯つき)15RM

交通手段:

コンド前のバス停からバス101で20分、

リトルインディアのバス停から徒歩4分。

片道2リンギット。