ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

サイゴン旅行の次は、プーケットにしました。

f:id:mimiruby:20190924021429j:plain

AirAsiaの優先予約、中距離セールでも、ちょっと

お安いのが見つかりません。

高雄(台湾)もパース(西オーストラリア)も、

めぼしいのが無く、Trip.comでも、3月下旬で

なかなかヒットしません。

シェリムアップ(アンコールワット遺跡のある町)

もチェックしましたが、あまり安くもなく、結局

プーケット、ナイヤンビーチに行くことにしました。

f:id:mimiruby:20190924021011j:plain

3月下旬であれば、乾季、前回7月のようなことは

ないでしょう・・・

さて、航空券探しです。

昨年1月の時は、5,422円、7月の時が7,730円、

来年3月分は、6,358円で購入できました。

これ、往復の航空券代です、

安いですよね・・・

AirAsiaセールをチェックして、 

f:id:mimiruby:20190924021639j:plain

Trip.comのサイトサイトをチェックして、 

f:id:mimiruby:20190924021735j:plain

念のため、前々回のプーケット旅行の時に

航空券を購入したExpediaのサイトも

チェックしました。

f:id:mimiruby:20190924021853j:plain

結局、今回は、ExpediaでAirAsiaの

航空券を購入しました。

今回のプーケット往復は、Trip.comより

Expediaの方が安かったです。

それにしても、旅行会社のサイトで

買うと、航空会社AirAsiaのサイトで

買うより安い、不思議です。

私は昔、旅行会社で14年ほど働いて

いましたが、現在の仕組みが、

よくわかりません。

Expediaでも、AirAsiaの航空券購入

に際して、クレカ手数料はありません。

すると、AirAsiaだけ、

BigPay DEBIT CARD以外は,まだ、

カード手数料をチャージしている

っていうこと?

呆れますね、LCCにあぐらをかいて

いるようなこのAirAsiaの姿勢・・・

10月からは、本当にこの手数料を

撤廃するのでしょうか?

(以下、引用記事です。)

www.malaysia-navi.jp

格安航空エアアジアのトニー・フェルナンデス
最高経営責任者は、7月30日、ツイッターへの
投稿で、10月からオンラインバンキング
およびクレジットカードで支払いを行った客
には、これまで課していた取引手数料を撤廃
すると
明らかにした。
現在、中国銀聯(ユニオンペイ)を利用した
場合、
エアアジアは16リンギの手数料を課し
ているが、
エアアジアのイーウォレット
「ビッグペイ」を利用
すれば手数料はかからない。 
マレーシア中央銀行(BNM)は昨年、デビット
カード、
クレジットカードによる代金支払いに
対し小売業者は
付加手数料を課してはならない
との指針を発表しており、
エアアジアの措置は
これに沿ったものだ。 

ニュー・ストレーツ・タイムズ、7月31日、
ベルナマ通信、7月30日

次は、宿泊先です。

時間もないので、ざっと見て、とりあえず、

いつものBooking.comで予約しました。

www.booking.com

キャンセル料なし、現地払いかで検索して、

良さげなこの安宿を予約しました。

f:id:mimiruby:20190924022957j:plain

Sleepwell@naiyang 5泊で15,000円くらい。

www.booking.com

直前までキャンセル料なし、

宿泊費用は現地払いです。

前回、前々回に泊まったところより、

さらに海辺には近いところです。