ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

11月ランカウイ島からリぺ島への旅行ロジ

f:id:mimiruby:20191002045935j:plain

 どうしてリぺ島?

 Air Asiaの安売りキャンペーンに乗せられまして、

激安!(ペナン/ランカウイ往復24RM=648円)

航空券を購入したのは、6月21日のことです。

リぺ島はタイ最後の秘境と言われる

美しい島で、ランカウイ島(マレーシア)から

フェリーで1時間の距離です。

リぺ島がオープンするのは、乾季の10月~3月、

11月はオンシーズンです。

リぺ島に行くなら、この時期を外せません。

10月の一時帰国からペナンに戻って、

リぺ島(タイ)に行くことにしました。

ランカウイ リぺ島のフェリー

ランカウイからリぺ島へのフェリーが出ているのは

2か所のジェティですが、テラガハーバーからの

フェリーを予約しました。

telaga-terminal.com

支払いはマレーシアで作っていた

BigPay Master Debit Card

からしました。

11/11、1泊ランカウイ島(マレーシア)

11/12-15 、3泊リぺ島(タイ)の予定です。

フェリー運賃はRM238(=6,307円)です。

日本の関釜フェリーの一番安い2等船室

料金のジモカ運賃割引5,400円

より少し高いくらい。

f:id:mimiruby:20191002050259j:plain

11/15はフェリー移動の後、タクシーで

ランカウイ空港に移動、

17:30発のフライトに乗る予定で、

フライトはとっています。

リぺ島とランカウイ島の宿泊は、

6月の時点で、一応Booking.comで予約

していますが、これはまだ最終ではなく、

よく考えてみます。

リぺ島の宿泊は、あと10日くらいで

最終にしないと、キャンセル料が発生

してしまいます。

ランカウイの宿泊

とりあえず、今の予約は、

ランカウイの乗り継ぎ日の1泊は、

目安は4,000円くらい。

Booking.comからの予約確定のメールでは、

ホテル グランドコンチネンタル 

Langkawi

2019年11月7日23:59(クア)までは

キャンセル無料。

小計(1名分)MYR 154.55

追加料金

下記料金は概算で、定員数に基づいて

算出される現地税や宿泊施設が設定する

追加料金などが含まれる場合があります。

施設サービス料  (10%)   市税 

料金 MYR173.01

 

 

 

www.booking.com

リぺ島の宿泊 

リぺ島の3泊は、バンガローで目安は8,000円弱。

(THB 2,268)

Booking.comからの予約確定のメールでは、

Raya Resort

2019年10月12日23:59まではキャンセル無料。

スーペリア ダブルルーム ファン付

THB 2,119.63

7 % の消費税/VAT 込THB 148.37

合計料金THB 2,268

前回記事

mimiruby.muragon.com