ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

今までで一番美味しいタイ料理がペナンにありました!

f:id:mimiruby:20191011161412j:plain

いやはや、つくづく、ペナンは美食の街です。

私の知らない美味しいレストランが沢山あります。

今日も新しい発見がありました。

ボンボーノの最新情報 マレーシア・ペナン

日本人美容室(大感謝!)に魅かれて、行って

きました。

buonbuono.com

この方のグルメぶりが凄いです。

この方のおかげで、ペナンの沢山のレストラン、

食堂に行くことが出来ています。

レストランはBeliissa Rowのバス停直ぐ近く、

「寿司割烹宮坂」の道路を挟んで真向かい。

f:id:mimiruby:20191011161704j:plain

お昼のセットランチのメニューから、

レッドカレーの定食と、

前菜にパンダンチキン2個をとりました。

このパンダンチキン*が凄い!です。

f:id:mimiruby:20191011161754j:plain

高貴な香り豊かな、滋味あふれる逸品です。

これだけでも、このお店に来た甲斐がありました。

*Gai HorBai Toeyパンダンチキン

鶏肉に胡椒、クローブ、ごま油、ソース・プリック、

ナム・マン・ホイ、にんにく、シン・ソイ・ソース

(薄口醤油)、ナム・プラ、砂糖、塩で鶏肉を

数時間マリネし、バイ・トゥーイ(パンダンの葉)

に包んで油で揚げたものです。

ヨーロッパにいたころから、大好きな

タイ料理の前菜です。

昔、行ったことのあるパリのタイレストラン、

旅行先のハンブルグのご接待用タイレストラン、

今年旅行してきたプーケット島のタイレストラン、

どこよりも美味しいです。

セットランチのレッドカレー(チキン)は、

美味しいですが、激辛、舌がヒリヒリ

痺れてきます。

f:id:mimiruby:20191011162127j:plain

セットランチについていた辛くないスープ、

レモングラスティーを口直しに飲みます。

ビール(タイガー)は1本だけ。

ご飯の上の乗っかっている目玉焼きも、辛さを

和らげるため、ちょっとずつ、いただきます。

ちょうど、ロンドンのインドレストランで

ビンダルー(マドラスの上、カレーで一番辛い)

をいただくときに、チャツネを口直しに

食べるように。

レッドカレーを完食するとさすがに、

舌がひりひりしていて、

デザートに

Tub Tim Krobをいただきました。

レッドルビー、ココナッツミルクのデザートです。

レシピはこちらのブログに感謝!

recipesaresimple.com

甘美なお味です、助かりました、

舌がもとに戻りました。

お勘定は、

セットランチ14.9RM(=394円)、

パンダンチキン 9RM(=238円)、

デザート(レッドルビー)5RM(=132円)

ビール1本 13.5RM(=357円)、

SST無し、i

42.4RM(=1,123円)

ビール1本飲んで、お昼の定食が

30から40RM+くらい、というのは、

和食で、すみ田、味暖簾、宮坂、NOMIYA、

洋食で、Ingolf(ドイツ料理屋さん)、

ニョニャ料理のお店、

中華アラカルトで沙羅小館、大東酒楼など

と同じレベルです。

お料理の味、コスパも最高です!

一昨日のBlue Chang MODERN THAI CUISINE

と比較しますと、

こちらのお店Wang Thaiが、私的には、

ちょっとだけ、優れているような・・・。

Blue Changにはタイ風薩摩揚げはありましたが、

パンダンチキンは無かったような・・・

両方のレストランとも、同じプラウティクス

というロケーションです。

こんな素晴らしいタイレストランが2つも

同じ場所にあるなんて、驚きです。

今まで1年半近く、素通りしていました・・・

ガーニーパラゴンまで歩いて、

JAYA GROCERで買い物

鶏肉半身(574g)1パック5.56RM(=147円)

からし菜3把 1.9RM(=50円)

日本式板豆腐充填豆腐1丁2.2RM(=58円)

大根(小)1本 1.83RM(=43円)

Grabを呼んでコンドまで帰ってきました、

5分、6リンギット。