ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

離日からペナン着まで、10月の東京旅行のロジ(修正)

f:id:mimiruby:20191022183634j:plain

離日の際の空港までのロジ(荷物関係):

<段ボール箱1個(買い出し品を梱包)を

ホテル&ホステル オン ザ マークス東京 川崎

から羽田空港国際線ターミナルにあるABC

までヤマト運輸の空港宅配便で送る。>

ヤマト運輸の営業所は、

ホテル&ホステル オン ザ マークス東京 川崎の

すぐ近くでした。(徒歩1分)

修正点

ネット上で集荷が午前中13時までとしか指定

できないので、

ホテルに台車を借り、持ち込みました。

ヤマト運輸さんは、持ち込み前日に、親切に

瓶梱包用のプチバックも無料で下さいました。

段ボール箱1個は有料230円です。

ガムテープ等は、百均で買っています。

今回は、お酒(黒霧島)、焼酎920mlを↓

ドンキで買っています。(898円) 

f:id:mimiruby:20191022182539j:plain

これで、荷物運搬から解放されました。

川崎のヤマト運輸⇒羽田空港国際線ABCカウンター

料金は、段ボール1箱(20kg)2,300円です。

羽田空港国際線(3F)ABCカウンターは、

AirAsiaのチェックインカウンターの目の前です。

 離日の際の空港までのロジ(人物)

相鉄フレッサインから京急川崎駅まで徒歩移動。

修正点

京急バスでなく、京急川崎駅発羽田空港行きの

電車が直通で、羽田空港国際線まで行けます。

京急バスでなく、これにしました。

追加点

AirAisaチェックインの際の注意点

マレーシア出国の航空券のチェックがあります。

私の場合、11月のリぺ島へのフェリー乗車券

12月のサイゴン行きの航空券、その他が

ありましたので、チェックイン受付けは

OKでした。

携行手荷物について注意点

2個まで可、大きさに制限アリ、合計7Kgまで。

キャリーバッグだけで7Kg、PCバッグ分が

超過でした。

よく考えてみました。

段ボール箱梱包後に、追加で買ったレトルト

食品、金ゴマしゃぶ瓶など、キャリーバッグ

の中に入れていて、手荷物検査に通らない

と思われる液体物を捨て(泣)、

何とかなりました。

航空券購入時に受託手荷物の容量を多めに

見積もって、手続きするようにとの注意を

いただきました。

AirAsia新受託手荷物価格規定

新受託手荷物価格規定では、航空券の

ご予約後に[予約の管理] 経由にて

受託手荷物をご購入の場合には

新規航空券購入時の価格に追加料金が

かかります。

今回、段ボール1箱20Kgは航空券購入

時にやっていたのですが、これを25kg

でやっておくべきでした。

AirAsiaのサイトから↓

f:id:mimiruby:20191022181934j:plain

羽田空港手荷物検査場

手荷物のキャリーバッグに残っていた

金ゴマしゃぶ調味料は、やはりダメ。

放棄・没収となってしまいました。

受託手荷物に入れておくべきでした。

前回ブログ

www.mimiruby.site