ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

日本より早い封切り、シニア割引き(外国人可)で半額!

f:id:mimiruby:20191029184321j:plain

マレーシアの映画館での洋画鑑賞!です。

映画「Terminator Dark Fate」を見てきました。

(英語版、字幕:マレー語・中国語)

お薦め!です。

Terminator: Dark Fateは2019年制作の

アメリカ合衆国のSFアクション映画、

監督はティム・ミラー。

ターミネーターシリーズ生誕35周年記念作品。

『ターミネーターシリーズ』のうち

『ターミネーター2』(1991年公開)の

正統な続編と本作を位置付けるシリーズの

生みの親であるジェームズ・キャメロンが

製作に復帰するほか、リンダ・ハミルトン

も28年ぶりにサラ・コナー役で復帰する。

また、ターミネーターとは別に常人より

強い能力を持つ強化人間(Enhanced

Human Being)も登場する。

( ウィキペディア)

予告編はこちら↓

www.youtube.com

【日本公開】2019年11月08日

 マレーシアでは、日本公開より早く見れます

ペナンで映画館に行くのは3回目。

今日は、ガーニープラザ。

入場料は18RM(=477円)と思ったら、

窓口の人が「シニア割引で9RM(=238円)です。」

f:id:mimiruby:20191029201712j:plain

しかし、安いなー。

ガー二―プラザ最上階に映画館はあります。

映画館のスケジュールのサイト

上映時間を調べて行って来ました。

1:30開始。

f:id:mimiruby:20191029184852j:plain

映画を見る前にBFの銀だこでDIGIアプリから

タコ焼き6個、6.99RM(=185円)、

f:id:mimiruby:20191029185002p:plain

takeAwayで購入、食べました。

映画の感想:

リンダ・ハミルトン(1984年の第一作

からは35年ぶり)はすっかり、

老けていました。

シュワちゃんも相応に老けていましたが、

いい老け方というか、悪くないです。

映画のSFストーリーは、よくできています、

楽しめます。

Enhanced Human Being役の若手女優

マッケンジー・デイヴィスが、

カッコイイです。

ストーリーを書くとネタバレになって

しまいますが、エンディングは、

さもありなん、という感じです。

素直に愉しめます、おすすめです。