ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

ペナンの10月の生活費を公開します。

f:id:mimiruby:20191031234156j:plain

ペナンの生活費は、今年の10か月を平均すると、

私の場合(クルマなし、ゴルフしない)、

一人暮らしで、毎月の生活費は15万円くらいです。

f:id:mimiruby:20191031235049j:plain

ペナン島は一種のコンパクトシティで、

私の住んでいる居住エリア(タンジュントコン)と

商業エリア(ショッピングモールやレストランの

あるガーニー地区、中華街・インド人街など)が、

バスやGrab(タクシー)で簡単に行き来できます。

クルマがなくても大丈夫。

ペナン島のバイヤンレパスやバツフェリンギなど

の他の地区は、住んでいないのでわかりません。

プチ移住にはおすすめです。

日本よりは、かなり、楽に暮らせます。

毎月の支出の凸凹はあります、

10月の生活費は、185,462円でした。

10月は日本一時帰国で、旅行費用(宿泊費用)、

外食費、半年に一度の買い出しの食料品・日用品

費用がかかりました。

www.mimiruby.site

海外旅行傷害保険はグローブパ-トナーで

7か月分契約、保険料は539ユーロ、

クレカ払いで66,730円でした。

今月から保険代の毎月計上額は、9,532円です。

f:id:mimiruby:20191031235330j:plain

f:id:mimiruby:20191031235401j:plain

参考記事:

www.mimiruby.site