ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

ワインとタイ料理のマリアージュ@Wang Thai Restaurant

f:id:mimiruby:20191108161151j:plain

レストランに電話(04-226 5168)をして、

ワインの持ち込みOKを確認して、

お昼に行って来ました。

食事にビールも良いのですが、

私の場合、ワインはもっと良いです。

f:id:mimiruby:20191108155721j:plain

Wang Thai Restaurant

294, Jalan Burma, Pulau Tikus,

10350 George Town, Pulau Pinang

電話: 04-226 5168

Beliissa Rowのバス停直ぐ近く、あの

「寿司割烹宮坂」と道路を挟んで斜め向かい。

お昼のセットランチのメニューから、

グリーンカレーの定食と、

f:id:mimiruby:20191108161308j:plain

前菜にパンダンチキン2個、

Tod bMan Goong(エビのすり身カツ)

2個をとりました。

f:id:mimiruby:20191108161059j:plain

エビカツは普通に美味しいですが、

このパンダンチキン*が凄い!です。

高貴な香り豊かな、滋味あふれる逸品です。

これだけでも、このお店に来た甲斐があります。

*Gai Hor Bai Toeyパンダンチキン

鶏肉に胡椒、クローブ、ごま油、ソース・

プリック、ナム・マン・ホイ、にんにく、

シン・ソイ・ソース(薄口醤油)、

ナムプラ、砂糖、塩で鶏肉を数時間

マリネし、バイ・トゥーイ(ヤシの葉)に

包んで油で揚げたものです。

ヨーロッパにいたころから、大好きな

タイ料理の前菜です。

パリのタイレストラン、ハンブルグの

ご接待用タイレストラン、

プーケット島のタイレストランと比べて、

どこよりも美味しいです。

セットランチのグリーンカレーは、

美味しいです、レッドカレーよりは、

辛くないですが、それでも終盤には、

舌がヒリヒリ痺れてきます。

セットランチについてきた辛くない

スープとレモングラスティーを

口直しに飲みます。

ご飯の上の乗っかっている目玉焼きも、

辛さを和らげるため、

ちょっとずつ、いただきます。

グリーンカレーを完食すると

それでも、舌はひりひりしていて、

デザートに

Tub Tim Krobをいただきました。

f:id:mimiruby:20191108170018j:plain

レッドルビー、ココナッツミルクの

デザートです。

甘美なお味で、舌がもとに戻りました。

お勘定は、

セットランチ14.9RM(=394円)、

パンダンチキン 9RM(=238円)、

エビカツ2個10RM(=265円)、

デザート(レッドルビー)5RM(=132円)

SST無し、38.9RM(=1,030円)

支払い、Grabアプリから、Grab Payで

行いました。

最近のレストラン支払い、可能なところは、

GrabPayでしています。

CASH払いが少なくなるので助かります。

また、ポイントも貯まります!

クルマに比べて大きいです。

最近の例では、

f:id:mimiruby:20191108163008p:plain

食後の買い物など

Bandaru Baru(ローカルのスーパー)

まで徒歩1分。

テーブルワイン赤2本、63.8RM(=1,690円)

Raimbault Cabernet Merlot 2011

f:id:mimiruby:20191108161815j:plain

郵便局 まで歩いて、徒歩1分。

電気代支払い、59.95RM(=1,558円)

ガーニーパラゴンまで歩いて、4分。

JAYA GROCERで買い物

豚コマ肉1パック(132g)3.95RM(=104円)

水餃子1袋(冷凍)4.9RM(=129円)

からし菜3把 1.9RM(=50円)

絹ごし充填豆腐1丁1.1RM(=29円)

ニンジン 1本 0.86RM(=22円)

Grabを呼んでコンドまで帰ってきました、

5分、6リンギット。