ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

ランカウイ島に到着、初日の印象(アクセス・ホテル)

f:id:mimiruby:20191112052427j:plain

空港到着、Grabアプリでクルマを呼んで、

f:id:mimiruby:20191112052543p:plain

 

f:id:mimiruby:20191112052624p:plain

ホテルまで20分、19リンギット(=503円)。

アクセス、問題ありません。

ホテル、問題あり。

中国人団体客がロビーで大音声で話していて

うるさーい!

何者だ、この人たちは?

日本人団体客も40年以上前は、

こうだったか・・・・?

フロントでチェックインすると、

料金がBooking.comで予約した料金より、

サービス料などで、10%ほど高い料金を

請求され、支払い。RM173(=4,584円)

印象悪―い・・・

部屋、特に浴室、料金のわりにダメ・・・

f:id:mimiruby:20191112053017j:plain

f:id:mimiruby:20191112053122j:plain

高雄のホテルはこの半額で、ウオッシュレット

だった・・・

最後に、決定的、Wifiが頻繁に切れる、遅い!!!

画像が読み込めません・・・

全然ダメ。

接続しても、すぐに、

「このサイトにアクセスできません」・・・

レセプションにクレームしても、

エンジニアが来ても、

ダメ・・・

「ホテルのお客様が一斉にネットを使っています。」

「はっ?」

ひさしぶりに、ホテルはハズレを引きました。

このブログは、ネットがつながり、映像が

読み込めた早朝、投稿しています。