ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

リぺ島の休日(1)ウォーキングストリート

f:id:mimiruby:20191113170716j:plain

Raya Resortの受付の女主人、

トゥクトゥクを呼んでくれます。

朝のコーヒーはセルフサービス(インスタント)。

トゥクトゥクが来るまで、ビールを1本。

リぺ島のタクシーは、Tuktuk、

全島内均一料金50バーツです。

Tukutukでウオーキングストリートに。

今日は、こんな感じ↓

f:id:mimiruby:20191113170912j:plain

f:id:mimiruby:20191113171053j:plain

ブランチでこの店に入りました。

f:id:mimiruby:20191113171207j:plain

エビ春巻き、70バーツ(=270円)

f:id:mimiruby:20191113171319j:plain

お味は、普通に美味しい、です。

シーフードピラフ150バーツ(=580円)

f:id:mimiruby:20191113171701j:plain

えーこの盛り付け、プレゼンテーションは?

自分で混ぜまぜしてってコトですか・・・

お味は、これも、まずまず。

シンハーの大瓶1本110バーツ(=425円)

なんか、まだ、プーケット島の

紙カツのような発見がありません・・・

mimiruby.muragon.com

セブンイレブンであんパン

20バーツ(=77円)、

バナナカップケーキ15バーツ(=58円)、

マーケットでヤクルト(小)1本、

12バーツ(=46円)

モンキーバナナ1房(小)

20バーツ(=77円)、

買って、トクトクでバンガローに。

ちょっとお昼寝。