ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

リペ島(タイ)も薬が激安です!

f:id:mimiruby:20191114200238j:plain

といっても、私はドラッグ中毒ではありません。

10年ほど前から、高血圧を下げるため、

また、持病の通風で高い尿酸値を下げるための

薬を服用しています。

私の常用薬は、
血圧降下剤:Amlopineと
尿酸値を下げる薬:Allopurinalです。

f:id:mimiruby:20191114195509j:plain

このお薬については、

今年の7月の血液検査・尿検査の際、

ペナンの ローガンライ病院の先生から、

Amlopine は1日1回1錠(10mg)、

Allopurinal は1日1回2錠(100mgx2)で

服用との指示をいただいています。

前回、プーケットで旅行の際、

購入した時は、クレカ支払い↓で、

Amlopine 200錠(200日分)

780バーツ(=2,964円)

1日当たり14.8円。

Allopurinal 400錠(200日分)

600バーツ(=2,280円)

1日当たり11.4円。

合計1,380バーツ(=5,244円、1B=3.8円)

まだ、備蓄分(来年2月末まで)は

残っていますが、次のプーケット旅行が

3月末なので、

薬局を4か所ほど訪問、価格を調べて、

(すべて、お値段が違いました)

今回、こちらの薬局で購入しました。

f:id:mimiruby:20191114200129j:plain

クレカ支払い↓で、
Amlopine 75錠(75日分)

225バーツ(=855円)

1日当たり11.4円。

Allopurinal(300mg) 80錠(120日分)

288バーツ(=1,094円)

1日当たり9.1円。

合計513バーツ(=1,949円、1B=3.8円)

(追記)

クレカの引き落とし額は、1,894円

(1B=3.69円)でしたので、それぞれ、

1日当たり11.07円、8.85円になります。

私の常用薬のコストは、

1日20円弱ということになります。

えーっ、リペ島の薬局の方が、

プーケットの薬局よりも安いです!!!

参考記事mimiruby.muragon.com

 

l