ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。

リペ島旅行の魅力とペナンの「我が家感」

f:id:mimiruby:20191116004805j:plain

リペ島は、ペナンからの旅行先として、

プーケットよりも、イチ押しです。

現在、ペナンからプーケット島への直行便が

無くなって、KL経由になっています。

ペナンからリぺ島へはランカウイ経由になり

ますが、ペナンからのアクセス感はプーケット

と比べても遜色ありません。

リペ島の魅力:

f:id:mimiruby:20191113220407j:plain

ビーチが綺麗、

海の水の透明度が凄い!(次回は、泳ぎます)

常用薬が安い、

マッサージが安い、

海鮮料理が美味しい、

プーケットよりも、もっと田舎、

次回は、リペ島のパタヤビーチエリアにします。

リペ島には主に

「パタヤビーチ」、

「サンライズビーチ」

「サンセットビーチ」の3つビーチがあります。

そしてパタヤビーチエリアにはこの島一番の

繁華街「ウォーキングストリート」があります。

といっても、プーケット島ほどではありません。

私が今回泊まった、サンセットビーチエリア

には、バンガローやレストランが数軒しかなく、

さびしいエリアでした。

毎日、Tuktukでウオーキングストリートに

往復していました。

リペ島は、今住んでいるペナンとは違う、

旅行気分で良い気ばらしになります。

交通費・旅行費用が安い!

残念なのは、食事のバラエティがペナンに

比べて、少ないことです。

これだけ、ちょっと不満ですけど。

f:id:mimiruby:20191116113523j:plain

リペ島からペナンに戻って、旅行後のコンド

でのルーティン作業:

(1)

旅行中に着ていたTシャツ、カリユシ、チノパン、

短パン、下着、ハンカチを洗濯機に入れ、洗濯。

(2)

観葉植物の鉢(無事でした・・・)をベランダに、

水やり。

f:id:mimiruby:20191116114020j:plain

(3)

水槽の熱帯魚(無事でした・・・)に餌やり、

水槽に水を足します。

(4)

その後、シャワーを浴びます。

(5)

洗濯機から洗濯物を出して、物干しに干します。

(6)

冷凍していた作り置きの食事を解凍、食事。

ビールを飲みながら、TVを見ます。

ようやくホッとします。

ペナンのコンドにいますと、

あらためてまったりします。

旅行先より広いお部屋、台所、

寝室、リビング、浴室を行き来できます。

好きなテレビや映画がいつでも見れます。

f:id:mimiruby:20191116113637j:plain

インターネットとUbox、EVPADの

おかげです。

Wifiもそこそこのスピードで

滅多に止まりません。

この平穏、安らかな生活と、

気分転換の時々の旅行が続けられる

幸せを感じています。