ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

インド料理のブランチ

f:id:mimiruby:20191211142725j:plain

ウッタパムのブランチを食べに、南インド料理の

ベジタリアンのお店に来ました。

Woodlands Vegetarian Restaurant

60, Lebuh Penang, 10200 George Town

今日はサモサを前菜、

露店のサモサと違い、中身が充実、

野菜のピューレもついています。

主菜を、ウッタパムで、とりました。

f:id:mimiruby:20191211142849j:plain

ミックスベジタブルのウッタパームです。

ふんわりとしているわけではありません、

パリパリでもありません、ピザとは違います、

柔らかく焼いてあります。

厚みはありません。

このお味、非常に美味しいです。

東京で私が良く行っていた赤坂の「モティ」、

新川の名もないインド料理屋さんにも、

ドーサや、このお料理はありません。

メニューにはたくさんの種類のドーサと

ウッタパムが・・・

丸ノ内の「マハラジャ」で見かけたような・・・

ググってみると、やはりありました。

マハラジャの人気メニュー

16位.プレーン ドーサ Plain Dosa ¥1340

17位.ウッタパム Utthapam ¥1440

私はこれが気に入っています、大好きです。

生地が違うんだなー、

日本のお好み焼きの山芋ベースの生地も

美味しいですけど、ウッタパームは、

もっと美味しいです。

ウタパムUtthapamは南インドのドーサの

一種です 。

サクサクしたクレープのような典型的な

ドーサとは異なり、ウタパムはトッピング

のある厚いパンケーキです。

ウタパムの生地は、1:3のビニャムンゴと

米の比率で作られています。

米は、 パーボイルドライスとバスマティ

などの通常の品種の組み合わせにする

ことができます。

レンズ豆と米を一晩浸し、挽いて発酵させる。

バッターは、一般的に円形の熱い鍋に

広げられ、トッピングがその上に広げられ、

軽くたたかれます。

オイルをその周りに垂らし、黄金色に

なったら反転させ、オイルを再び垂らし、

2番目の面も確実に焼くためにもう一度

反転させます。

これで、ウタパムを提供して食べる準備

できました。

ウタパムは伝統的にトマト 、タマネギ 、

唐辛子 、コリアンダーなどのトッピング

で作られています。

他の一般的な選択肢は、ココナッツ、

すりおろしたニンジン、ビートです。

サンバーやチャツネでよく食べられます。

南インドの人気料理の一つです。

(ウイキペディアより引用)

ペナンにいらっしゃった時には、一度

トライされることをお勧めします。

ドーサも。

このウッタパームに、シャバシャバした

南インドのカレー、野菜のピューレが

添えられていて、5RM(=132円)です。

サモサが2.5RM(=66円)

アイスティー1.5RM(=40円)、

マサラティー2.5RM(=66円)を頼んで、

f:id:mimiruby:20191211144129j:plain

お勘定は11.5RM(=304円)です。

日本のインド料理屋さんの1/5以下の

お値段です。

今日の買い物

プリント屋さんで、

海外旅行傷害保険証書、E-ticket copy、

その他書類を印刷。

A4白黒28枚、2.8リンギット(=74円)。

露店の買い物

野菜サモサ4個2.4RM(=63円)、

Falafel(ファラフェル)*4個2.4RM(=63円)、

持ち帰り、購入。

Falafel(ファラフェル)*

一晩水につけてふやかしたひよこ豆を、

マッシュポテト、クミン、コリアンダーと

混ぜてハンドミキサーで潰します。

一口サイズにまとめて油で揚げます。

今日の持ち帰りは、

ビールのおつまみ用、4回分。

f:id:mimiruby:20191211143819j:plain

3回分は冷凍にしました。

交通手段:往復バス

私のコンドの前のバス停からバス101で20分、

片道2リンギット。