ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナンのレバノンレストラン

f:id:mimiruby:20191218154153j:plain

ペナンは、今日も涼しいです。

ガッツリ、肉食系、洋食モードで、

3か月ぶりに

レバノン料理レストランに行きました。

Lebanon Restaurant

No.15, Jalan Tanjung Bungah

f:id:mimiruby:20191218154241j:plain

中東料理の中でもっとも洗練されている

レバノン料理は、ラム肉だけではなく、

豆類や野菜がふんだんに使われています。

凄くヘルシーです。

パリを思い出させるレバノンレストラン。

パリにも沢山、レバノンレストランがあり、

クスクス料理のモロッコレストランや

エジプトレストランほどではありませんが、

よく行きました。

こちらのレストランはハラルレストランで

アルコールは置いていませんが、

持ち込みOKですので

ワインを持って行きました。

お店の人が丁寧に開けてくれます。

お店の雰囲気は良いです、内装も奇麗、

冷房、もちろんあり。

屋内の席にしました。

前菜に、フムス 13RM(=344円) 

f:id:mimiruby:20191218154545j:plain

ひよこ豆、ニンニク、胡麻を挽いたものを

ごま油(TAHI)で練ったペーストで、

ピタパンが十数枚もついています。

ワインと一緒にいただくと、

格別の美味しさです。

ラムのシシケバブ(34RM=901円)、

f:id:mimiruby:20191218154627j:plain

今日は、これが目的でした!

美味しい!

東京、赤坂の「モティ」や

新川のインド料理屋さんの

シズルしているものとは、違いますが、

紛れもないラム肉のシシケバブです。

ソースがちょっと残念。

これは、緑色のミント(orバジル)

ソース、ガーリックパセリの

ソースにしてもらいたかった・・・

付け合わせのフライドポテトは

カリっと揚がっていて美味しいです。

付け合わせの生野菜サラダに

ついているマヨネーズは、ニンニク

すりおろしが混ざっています。

ブイヤベースのアイオリみたい・・・

お勘定は、サービス料10%、SST

6%がついて、54.5RM(=1,444円)でした。

今日の買物:TESCO 合計20RM(=530円)

骨付きチキン420g 4.11RM(=108円)

エビ114g 2.85RM(=75円)

ズッキーニ2本3.99RM(=105円)

ナス1本2.99RM(=79円)

大根1本 1.99RM(=52円)

玉葱3個(694g)2.01RM(=53円)

日本式板豆腐1丁1.98RM(=52円)

絹ごし充填豆腐1丁0.89RM(=23円)