ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ASIAN KITCHENの生春巻きと牛肉のフォー

f:id:mimiruby:20191231165718j:plain

ホテルのあるブイビエン通りは、

ファングーラオエリア。

ここは、インドシナ半島随一の

バックパッカー街の中、

刺激的なエリアです。

細い道の両側に、CAFÉ、BAR、レストラン、

食堂、屋台、目白押しです。

目移りしてしまいますが、各店の店の前に

広げられているメニューを見て、生春巻きの

あるところ、外国人の入っている店で探して、

f:id:mimiruby:20191231165622j:plain

ASIAN KITCHENと言う店に入りました。

ホテルから徒歩1分。

ビールTiger大瓶1本35,000ドン(=166円)、

生春巻き           55,000ドン(=328円)、

f:id:mimiruby:20191231165317j:plain

美味しいです、

これが食べたかったベトナム料理の最後の一品。

昨日から、

ミントの葉で包んで食べる揚げ春巻き、

バインミー、

牛肉のフォー、

を食べて、今日の、生春巻き、でした、

牛肉のフォー59,000ドン(=280円)。

f:id:mimiruby:20191231165404j:plain

清澄なスープ、沢山の薄切り牛肉、

ホテルのフォーより美味しいです。

パリの中華街13区のベトナム料理屋さんでは、

生もやしとミントが別途、小皿で出され、

それをフォーの中にちぎって入れて食べる

形式でしたが、それがフランス人に受ける

スタイルだったのでしょう・・・

ホーチミンやペナンでは、それはありません。

サービスチャージなし、

149,000ドン(=709円)

26.75リンギットくらいです、

ペナンより安いです。

ペナンの素敵なIndochine Caféでは、

生春巻きと牛肉のフォー、Tigerビール

1本でRM64(=1,696円)です。