ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

マラッカ初日、えっ?フィッシュアンドチップスが美味しい!

f:id:mimiruby:20200212220801j:plain

RM12(=324円、バーゲンで購入)の

航空券(ペナン/マラッカ 約400kmフライト時間

1時間 )でも別段問題なく、飛行機に乗れます。

ペナンのコンドからペナン空港までGrabでRM23、,

マラッカ空港からホテルまでGrabでRM10、

お安いタクシー料金が、航空券代よりお高いです。

ホテルはこんな感じ。

f:id:mimiruby:20200212221054j:plain

テレビはつまらない衛星放送チャンネルばかり、

おまけに、映りが悪くダメ。

Wifiはサクサク、これは良いです。

お部屋は、ルームオンリー5泊で15,930円

(1泊3,186円)にしては、フツー。

ホテルを出てみると、ロケ-ションが悪いです。

街中に出るまで、15分くらい歩きました。

f:id:mimiruby:20200212221209j:plain

これまでの旅行で泊った高雄やサイゴンの

ホテルは街のど真ん中でしたから、

それに比べるとちょっと・・・

食事は外人酒場のようなところで、

f:id:mimiruby:20200212221301j:plain

フィッシュアンドチップスRM16.9(=456円)

アサヒビール1本RM14(=378円)

合計に10%のサービス料がついて

RM34(=818円)でした。

ところで、ペナン、マラッカで食べた

フィッシュアンドチップスは、細かい

パン粉で揚げてあり、本場ものより

美味しいです。

ロンドンやフリーマントルの

フィッシュアンドチップスは魚の衣に

バッタ液が分厚く塗られていて、

それが揚げられていて食べ進むうちに、

その衣で胸焼けして来ます。

ペナンとマラッカで食べたのは、

カラッ揚げられた白身魚フライという

感じで、サクサクって美味しいです。