ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナンで一番美味しい朝食

f:id:mimiruby:20200701125447j:plain

美味しーい、こんなに美味しい朝食は

ペナンでは、私史上(テレビCMふうに言えば)

一番です。

f:id:mimiruby:20200701125248j:plain

09:30、お店は空いています。

Woodlands Vegetarian Restaurant

60, Lebuh Penang, 10200 George Town

f:id:mimiruby:20200701125017j:plain

12時前なので、いつものブリヤニセット

などの昼食メニューは摂れません。

今まで何を食べていたんでしょう?

それは、点心は美味しいし、

1リンギットの朝食:

ロティチャナイも美味しかったですけど、

mimiruby.muragon.com

この朝食は衝撃的です。

これに、マサラティー。

f:id:mimiruby:20200701125542j:plain

この味です、日本のインドレストランで

飲んでいたチャイは・・・

カルダモンの香り。

シナモンは、ペナンでは入ってなかったけれど。

ドーサは、南インドのクレープ様の料理である。

米とウラッド・ダール(皮を取って二つに割った

ケツルアズキのダール)を吸水させてから

ペースト状にすりつぶし、泡が立つまで発酵

させた生地を熱した鉄板の上でクレープのように

薄く伸ばして焼く。

ジャガイモなどを香辛料と炒め煮にしたものを

ドーサでくるんだマサラ・ドーサ、

焼く過程で伸ばした生地の焼けていない部分を

削り取って薄く焼いたペーパー・ドーサ、

生地に小麦粉の全粒粉を加えたゴドゥマイ・

ドーサ、セモリナを加えたラヴァ・ドーサ、

シコクビエ粉を加えたラギ・ドーサ、

茹でてつぶしたジャガイモを加えたウルライキ

ジャング・ドーサ、

ジャガリー(黒砂糖)を加えた甘いヴェッラ・

ドーサなど、様々なバリエーションがある。

ココナッツやトマトなどの塩味のチャツネや

サンバールと一緒に食べることが多い。

南インドでは朝食や昼食のメニューとして

人気がある。

スリランカではトーサイと呼ばれ、特にタミル人の

間で人気がある。(ウイキペディアより引用)

お勘定はマサラドーサがRM3.5(=89円)

マサラティーがRM2.5(=64円)

合計RM6(=153円)です。