ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

イポーからペナンへの旅(最終日)

f:id:mimiruby:20200721214218j:plain

「マレー鉄道」と聞くと、自然のなかをゆったり

旅するイメージで、ノスタルジックなロマンを

感じられるかもしれませんが・・・

電線化が完了した区間を走る列車はETSと呼ばれ、

西側は北端のパダン・ブサールからゲマスまで

ETSにて運行されています。

f:id:mimiruby:20200721215105j:plain

ETSにはプラチナ、ゴールド、シルバーの3種類

あり、プラチナは一番停車駅が少なく、

全席指定席です。

f:id:mimiruby:20200721214426j:plain

私が乗った列車は、プラチナ。

この時期、車内はガラガラに空いています・

f:id:mimiruby:20200721215313j:plain

イポー13:34出発、バターワース15:16到着。

153kmの距離を1時間42分。

バターワース到着前に近くの駅で1回停車。

バターワース駅から

バターワースのフェリーターミナルまで、

構内を移動、徒歩10分くらい。

フェリー切符は1.2リンギット(=30円)。

目の前に見える海を隔てて高層ビルが

立ち並ぶのペナンまで、ゆっくり、

f:id:mimiruby:20200721214836j:plain

ゆっくりフェリーは進んでいきます、

f:id:mimiruby:20200721214924j:plain

映画「深夜特急」の中でもあったような風景・・・

約20分で到着。

ペナンのジェティ(船着場)から

バス乗り場まで徒歩8分、

バス101でアイランドプラザへ。

乗車時間30分、2リンギットです。

今日1日は、

Grab+列車+フェリー+バスという

4種類の乗り物を使いました。