ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

在ペナン フランス国 名誉総領事に大感謝!!

f:id:mimiruby:20200723213337j:plain

私のフランス年金(カードル・補助年金)の

支給が止まっています。

基礎年金の支給は止まっていません。

通常は年に1度、郵便で、フランス年金庁の

ような二つの組織から、それぞれ存命証明の

確認書が来ます。

それを持って、居住地のフランス領事に証明

いただき、フランスに返送するようになって

います。

それがないと、支給が止ってしまいます。

日本にいたころ、基礎年金の支給が止まった

ことがありました。

その「存命証明」の書式そのものが、手元に

届かなければ、証明のサイン、領事の

スタンプがそもそももらえません。

今回、コロナ禍のせいか、いつもの1,2月

には、それが来ませんでした。

そのせいか、ついに7月分入金がありません。

(通常は、1,4,7,10月の5日前後の着金)

昨日まで待っていましたが、銀行口座には

入金がないので、昨日ペナンのフランス

名誉総領事に電話して、今日会い、

「存命証明」の手紙をいただき、DHLで

フランスに送りました。

今日お会いする前に、フランス年金庁宛

に用意した手紙(住所変更届含み)と

存命証明の書式を持って行きましたが、

名誉総領事の方でも、

レターヘッドの書式を用意しておられ、

f:id:mimiruby:20200723214223j:plain

「存命証明」はそちらでできました。

私が擁していった年金庁宛の手紙には、

f:id:mimiruby:20200723214146j:plain

総領事が添え書き、領事スタンプも

押してくださいました。

フランスもペナンに劣らず、郵便事情

が悪い、です。

この種のトラブルは、私の他にも、

ペナンのフランス人年金生活者にも

散見されるようで、総領事は

お手続きに慣れておられるようでした。

ニコニコしながら、手続きをして

くださいました。

私には、フランス領事館との接触は、

東京とペナンしかありませんが、

こんな気さくな、偉いお役所の方には

お会いした事がありません。

一番最初のコンタクトの時、

電話1本でアポを了承され、

見ず知らずの日本人の私と面談

して下さいました。

mimiruby.muragon.com

私の考える、プチ移住先の他の国では

フランス領事館の存在も、日本領事館に

劣らず、重要なファクターです。

今日は、フランス名誉総領事に

大感謝!!!でした。