ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

映画「ジャッカルの日」に思う

f:id:mimiruby:20200811221957j:plain

ムービープラスで、昔何度も見た大好きな映画

「ジャッカルの日」を見ました。

f:id:mimiruby:20200811222052j:plain

映画は、プロの暗殺者がローテクの

限りを尽くし、変装に次ぐ変装、

ロンドン⇒ジェノバ⇒南フランスの各地

⇒パリと移動してきて、ドゴール大統領

を狙います。

変装のトリック、各国移動のくだり、

パリの町並みなどの描写が素晴らしく、

ただのサスペンスものとは違った、

旅行映画のような感じがします、

これは私だけの感想か・・・

大学に入学した頃、フランス語の先生が

「英語の本ですが凄く面白くて徹夜して

読んだ」と言って薦めてくれた

フレデリック・フォーサイスの原作を

映画化したものです。

f:id:mimiruby:20200811222407j:plain

70年代後半、学生時代にパリの屋根裏部屋に

住んでいましたので

www.mimiruby.site

ジャッカルの狙撃の選定場所は

なるほどと思ったりしました。

映画に出てくるネグレスコホテルは、

勤め人になって仕事で行った時に、

知り合いに頼まれて、ホテルの

ブティックで黒色のバスローブを

買ったことがあり、その頃の事を

思い出したりしました。

Youtubeには分割して動画がアップ

されていますが、どんどん削除

されていて、現在残っているうちの

見どころ部分はこちらです。

www.youtube.com