ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ランカウイ島のIsland Hopping Tour

f:id:mimiruby:20200814163147j:plain

今日は、晴れときどき曇り

09:00にホテルに迎えのマイクロバスが来て

私をピックアップ、近くのホテルで4人、

別のホテルで3人を乗せて船着場に。

船着場で2人合流して、

10人の乗り合いツアーです。

ツアー料金一人RM35(=892円)。

09:30頃、船着場を出発。

ボートは小さい、10人乗ると、

少しの空きスペース、

ソーシャルディスタンスは難しいです。

f:id:mimiruby:20200814164131j:plain

全員マスク、救命胴衣着用です。

1番目の下船場所は、大きな淡水湖のある

自然公園の島。

f:id:mimiruby:20200814162511j:plain

入場料RM6(=135円)が必要です。

この淡水湖までの山道(上り下り)が大変で、

足がガクガクしてきます。

有料でパドルカヤックやお舟、

マッサージがあります。

2番目は鷲の餌付けが見れる場所、

f:id:mimiruby:20200814162720j:plain

洋上で船が止まります。

3番目は海水浴ができる島で船を止めて、

f:id:mimiruby:20200814162843j:plain

f:id:mimiruby:20200814162803j:plain

浜辺で自由時間1時間。

といった内容のツアーです。

小舟で海を渡って行くときの疾走感は爽快で、

変わっていく海の色、島の景色が素晴らしく、

f:id:mimiruby:20200814162913j:plain

正直、止まった島への感激はあまりありません。

自然は豊かで、野生の猿、猪まで近くにいます。

f:id:mimiruby:20200814163031j:plain

ホテル帰着13:00。

雨期にも関わらず、雨には降られませんでした、

ラッキー。

4時間1、000円以下で楽しめるのですから

なかなか良いです。