ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナン島の自炊のすすめ(2020年10月)

f:id:mimiruby:20201028104227j:plain

私の作る主な料理のコストは

一人前RM2~5(=52円~130円)です。

ペナン島では、外食もお安いですが、

食材もお安いです。

f:id:mimiruby:20201028104742j:plain

魚のムニエル、豚肉の生姜焼き、

しゃぶしゃぶ、揚げ物などは、

今回の計算では省いています。

そういったお料理は、ほとんど、

お肉、お魚だけのコストです。

サンマ(明治屋で冷凍1尾RM5)の

塩焼きもフライパンでアルミケースを

使って、綺麗にできるようになりました。

www.mimiruby.site

このアルミケース、ペナン島のDAISOに

売ってなかったのですが、現在は、

ガーニープラザのDAISOに売っています。

ガーニーパラゴンのDAISOには無し。

一回で食べきれない場合は、冷凍して、

後日解凍して、食べています。

料理もしたくない、外食に出る気も

しない時のためです。

炊いたご飯は冷凍、後日解凍しても

結構美味しく食べれます。

日本米の種類のお米はK-Market

(ストレイキーの韓国食材屋さん)で

5kg,RM36(=936円)です。

明治屋で2.5kg,RM25(=650円)から。

1kgは約7合。1合のお米を炊くと、

お茶碗2杯分のご飯になります。

お茶碗1杯のコストは約RM0.5(=13円)。

1回に電気炊飯器で4合炊いて、

その日に食べない3合分くらいは、

小分けにして冷凍します。

ペナン島では、お肉、野菜、海老、

アサリなどがお安いです。

食材で高い!と思ったものは、牛乳、

トマト缶、乳製品、ソーセージです。

私のブログの中の、市場・買い物と

いうタグの記事を見て頂ければ、

安さがわかります。

料理をするのは私の楽しみのひとつです。

自己満足の世界になってしまいますが、

料理の味加減は、自分の舌次第というか、

自分の今までの食事体験に

よるのではないかと・・・

料理をして、それを食べますと、

今までの人生の中の食に関する

思い出が確認できて、いっそう

味わい深くなるし、歳をとって

いくのも良いものだなんて、

考えたりします。

今日の朝食↓

f:id:mimiruby:20201028105740j:plain

f:id:mimiruby:20201028105834j:plain