ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

フランス語学習になるフランス映画(Youtube動画)

f:id:mimiruby:20201106055522j:plain

Youtube動画の昔の映画でAnnie Girardotを発見!

「LISTE NOIRE 」1984年8月公開。1時間26分。

タイトルのフランス語直訳は、

<ブラックリスト>です。

www.youtube.com

監督Alain Bonnot

出演Annie Girardot、François Marthouret、Paul Crauchet。

Annie Girardot53歳の時の作品。

f:id:mimiruby:20201106054400j:plain

「À chacun son enfer」1977年2月公開。1時間40分

タイトルのフランス語直訳は、

<それぞれの地獄>です。

www.youtube.com

監督André Cayatte,

Annie Girardot46歳の時の作品。

f:id:mimiruby:20201106054526j:plain

娘の誘拐事件のお話です。

母親マドレーヌは彼女の家族、

マスコミ、警察と対峙しますが、

この母親の試練と苦痛・・・

誘拐された家族の葛藤、

黒澤明監督の「天国と地獄」(1963年)の

映画を彷彿とさせます。

誘拐犯とのトランシーバー(現代なら

スマホですが)での犯人とのやり取りは、

簡潔明瞭で、私がわかるフランス語で

ゾクゾクする緊張感が高まります。

犯人の指示により身代金を投げ落とした

現場に急ぐマドレーヌ、彼女が見たものは・・・

遺体を車に乗せ、涙に掻き暮れた彼女の

運転する車は追突事故を起こし・・・

えー、ここで映像が止まって

これから先が見れません。

クルクル現象です。

f:id:mimiruby:20201106054950j:plain

映画の始まりから47分30秒経過、これから

物語はどうなっていくんだ…というところ

なのに・・・映像が前に進みません。

涙が出てくるこの物語、彼女の素晴らしい演技、

うーん、残念。

とりあえず、ここまでにしておきましょう・・・

アニー・ジラルド(Annie Girardot)は

フランス・パリ出身の女優、 1931年- 2011年。

もうなくなられていますが、稀代の名女優です。

ルッキノヴィスコンティ監督の「若者のすべて 」

Rocco e i suoi fratelli」(1960)、

「パリのめぐり逢い」 Vivre pour vivre (1967)、

「ル・ジタン」(アラン・ドロン主演)の

Le Gitan (1975)、

「暗殺の報酬」 Adieu blaireau (1984)

「メルシー・ラ・ヴィ」 Merci la vie (1991)

「レ・ミゼラブル」 Les Misérables (1995)

「ピアニスト」 La Pianiste (2001)

「隠された記憶」 Caché (2005)などに

晩年まで、出演しています。

Youtubeにアップされている彼女の

主演映画2本、見ました。

原語(フランス語)、字幕なしです。

2晩続けて字幕なし、フランス語の映画で、

集中して見ているのでエネルギー使います。

フランス語の学習になりますと言っても、

この手の映画はスラングが多くて、

若い頃が思い出されて懐かしいです・・・

Gonzesse,

Putain !

Tu me casses les pieds.

Dégage!

Je m’en fous.

などなど・・・

映画を見ていると、

あー、ヨーロッパに行きたい、

パリに旅行したい、

という思いが募ってきます。

早く、コロナ禍はおさまってくれー、

ワクチンや治療薬、完成してくれー、

という思いです。