ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

37年前を思い出すテレビドラマ「一千万人の中の孤独」

f:id:mimiruby:20201110033149j:plain

Youtube動画で見ました。↓

www.youtube.com

CMがカットされていないので、

当時のテレビ広告が見れます、

懐かしーい。

固定電話に公衆電話、昭和です。

倍賞美津子さん、たこ八郎さん、

菅原文太さん、いろいろな方々の

出ているCMは、質・内容ともに

充実度が高いです。

昭和を思い出させてくれるこのドラマ、

私世代以上の方には、

懐かしく思われると思います。

私はその頃、東京でサラリーマン、

24時間、仕事とプライベートに忙しく、

このドラマ、全然見ていません。

このテレビドラマは、1983年4月30日

BS系列で放送されたサスペンス、

松坂慶子(当時31歳)主演です。

1981年に『青春の門』、

『男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎』で、

日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、

ブルーリボン賞主演女優賞、

報知映画賞主演女優賞を受賞。

1982年に『蒲田行進曲』と『道頓堀川』

で、日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、

キネマ旬報主演女優賞、

毎日映画コンクール主演女優賞を受賞。

全盛期のテレビドラマです。

主題歌は、中島みゆきの「時刻表」。

ドラマの結末は、あっけないですが、

ラストまでは、惹き込まれます、

彼女の演技は、素晴らしく、

ワキの石橋蓮司、ガッツ石松も良いです。

彼女は当時スマートな体形でゴージャス。

現在は、母親役が多いせいか、

ちょっとふくよかです。↓

f:id:mimiruby:20201110033618j:plain