ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

明日(12月10日)に思う事、何の日?

f:id:mimiruby:20201209004529j:plain

世界人権デー(Human Rights day)の日、

ノーベル賞授賞式の日、

52年前、1968年、三億円事件の日。

79年前、1941年、マレー沖海戦の日、

太平洋戦争の開戦2日目です。

マレー沖海戦は、マレーシア、

クアンタン沖です。

79年前とは違い、現在は平和です。

マレーシア東海岸には美しいビーチが

多く、なかでも、レダン島は東海岸北

トレンガヌ州の沖に位置する島で、

白砂のビーチと海の透明度は、

マレーシア屈指の美しさで、

写真を見る限り、リペ島みたいです。

f:id:mimiruby:20201209004643j:plain

この方のブログに感謝!

tripping.jp

お写真をお借りしています。

レダン島に行きたくなってしまいました。

レダン島での観光のベストシーズンは、

4月から9月の乾季の中でも、

6月から8月が最も海も安定して、

雨もほとんど降らないため、

海の透明度も抜群になります。

10月から3月はモンスーンの影響で

波も高く、オフシーズンとなり、

休業も多く、実際11月〜3月は

閉鎖されるため、4月〜9月のみ

訪れる事が可能のようです。

これでは、来年まで無理ですね・・・

ただ、来年はその時期、

ヨーロッパ旅行予定ですけど、

コロナ禍がおさまれば・・・

リペ島(タイ)とは反対です。

リペ島は11月から5月が乾季、

ベストシーズンで、その時期のみ、

島はオープンしています。

それはさておき、

このマレー沖海戦には、逸話として

「戦場に投じた戦士の花束」

があります。

神立尚紀氏(カメラマン・作家)の

記事から引用です。

f:id:mimiruby:20201209005018j:plain

f:id:mimiruby:20201209005051j:plain

鹿屋航空隊、第三小隊長の大尉(当時)は、

1912年、鹿児島県生まれ。

私は宮崎県生まれで、同じ苗字です。

私の苗字は珍しく、世間には少なく、

東京の大学に入学した時に、

同じクラスに同じ苗字の人がいて

驚きました。

実生活で同じ苗字の他人に会ったのは、

生まれて初めてでした。

その同級生も鹿児島生まれでした。

f:id:mimiruby:20201209005217j:plain

2011年に亡くなられています。(99歳)

明治、大正、昭和、平成と4代を

生きて来られた先人の言葉には、

胸に来るものがあります。

神立尚紀氏の記事から、引用です。

gendai.ismedia.jp

f:id:mimiruby:20201209005351j:plain

前の戦争についての思いのブログ

www.mimiruby.site

「戦場に投じた戦士の花束」の場面は、

マレー沖海戦のこのアニメの最後にも。

www.youtube.com