ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナン島年越しの夜、ドリアンリキュールに感謝!

f:id:mimiruby:20210101002827j:plain

19:00過ぎからTさんご夫妻と会食、

Viva Local Food Haven

22:00過ぎまで楽しく時間を

過ごさせていただきました。

ビール・食事(ベトナム屋台は、生春巻き

だけでなく、揚げ春巻きも美味しいです!)と

お話に夢中で、写真をとるのを

また忘れてしまいました。

ご主人お気に入りのカヤジャムのお店も

教えていただきました。

大感謝!

ボンボーノさんご夫妻もVIVAに

いらしていて、ご挨拶いたしました。

もっとお話ししたかったのですが、

お連れ様がいらっしゃいましたので

残念でした。

直子さんからは、ドリアンリキュール

プレゼントまでいただきました。

大感謝!!!です。

コンドの部屋に戻って、

早速、賞味いたしました。

f:id:mimiruby:20210101003404j:plain

<トロピカルワインの最初の成功した作品、

蒸留されていないドリアンリキュールは、

マレーシア及びアジア全体で多くの注目

と関心を集めています。

完璧で滑らかな飲み物のブレンドは

魅力的です。

最高品質に調理された18%の未蒸留

アルコールを使用した「ムサンキング」。

ムサンキングドリアンは、パハン州の

ベントンとラウブ周辺の果樹園から

供給されています。

マレーシアでは「ドリアンの国」として

知られているベントンとラウブは、

有名なムサンキングを含む国内で最高の

ドリアンを生産することに誇りを

持っています。>

甘い、なんとも言えない香り。

私は、ドリアンをまだ食べたことが

ないのでわかりませんが、ドリアンが

原料のリキュールですから、

こういう芳香なのでしょう・・・

ドリアン好きのTさんには、

きっと堪らないでしょう。

私には、この食後酒は、1杯ずつが

限度です。

冷たいお水のチェイサーが必要でした。

私の大好きなイタリアの食後酒、

f:id:mimiruby:20210101070208j:plain

アマレットリキュール(アンズの種を

原料とした、甘くてほろ苦い

アーモンドに似た風味で、赤みを帯びた

琥珀色が特徴)のアルコール度数が

28度ですから、それよりは軽いですが、

このドリアンリキュールは、

初めて飲むにはちょっと刺激的です。