ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナン島でドラマ「劇的紀行 深夜特急」を見て

f:id:mimiruby:20210124213115j:plain

ドラマには、マレーシアにもタイから

列車で移動してきて、ペナン(バター

ワース➡ペナン島➡バツーフェリンギ)や

マラッカに旅している場面があります。

ドラマ1996年の1時間1分経過したころ

から、マレーシアの場面です。

Cool TVの30日間自動録画機能から、

日本映画専門チャンネル12月28日放送の

f:id:mimiruby:20210124215621j:plain

「劇的紀行 深夜特急」(1996~98年、

名古屋テレビ制作、大沢たかお主演)を

昨晩から今日にかけて見ました。

途中、WIFIのスピードが落ちた時は、

Youtube動画で見ました。

いつ削除されるかわかりませんが、

このドラマは、

Youtubeにも公開されています。

(昨年9月18日、10月23日、12月24日)

www.youtube.com

www.youtube.com

 

www.youtube.com

沢木耕太郎原作の原作(1986年)の

1970年代前半の設定を、

ドラマでは1996年,97年,98年の

設定にしたものですが、

2021年の現在、

今見ても素晴らしいです。

大沢たかおが若―い!カッコイイです。

カッコよすぎ、です。

サングラスかけた旅人なんていないよー、

とかツッコミたくなります。

f:id:mimiruby:20210124214000j:plain

やっぱり「旅」っていいなー、って

思ってしまいます。

若い頃、アジアや中近東に「旅」を

しなかったのが残念です・・・

今、東南アジアを旅行していますが、

これはもう、若い頃の「旅」とは

違っています。

同じような旅は、できないですが、

昔の自分がヨーロッパを放浪していた

時代(1976年)と比べてしまいました。

当時学生だった私は、

小田実の「なんでも見てやろう」(1961年)や

五木寛之の「さらばモスクワ愚連隊」

(1967年)に触発されて、

大学を休学、旅に出ました。 

mimiruby.muragon.com

mimiruby.muragon.com

現在のコロナ禍では、マスクなしでは、

密な距離にもなれないのが、

悲しいです。

ドラマ挿入歌の「積み荷のない船」

(井上陽水)は

こちらから。↓

www.youtube.com

プチ情報

いつ削除されるかわからないYoutube動画

ですが、お気に入り動画をPCにダウンロード

できるソフトウエアがあります。

5KPlayer、無料ソフトです。

このソフトのアプリ、PCにはインストール

出来て使っているのですが、手持ちのUbox

には、ダウンロードできても、容量不足から

インストールできていません。

新しいUboxが届けば、これを使って

TV画面から見るつもりです。

www.mimiruby.site

インターネット回線が切れた時でも、

いつでもお気に入りの動画が

オフラインで視聴できます。