ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナン島で岡本喜八監督の名作2本を見る(Youtube)

f:id:mimiruby:20210126040950j:plain

「ジャズ大名」、1986年(1時間25分)

www.youtube.com

筒井康隆原作小説の映画化(35年前)です。

日本にいたころ見ました。

黒人奴隷が幕末の小藩に漂流し、藩主を

巻き込んでジャム・セッションをする騒動。

Youtube動画は、テレビで放映されたもの、

CMカット無しにアップしてあります。

始まりの2分29秒後から映画です。

ナンセンスなギャグ、ファンキーで、

突き抜けたジャズコメディ、

政治的なことは笑い飛ばして、

最後に生き残るのは、反戦、反人種主義!!!

今なら、くたばれ、トランプ主義です。

素晴らしくて、

メチャクチャ楽しい映画です。

f:id:mimiruby:20210126041628j:plain

「血と砂」、1965年モノクロです。(2時間12分)

www.youtube.com

56年前の映画、戦争アクション映画の

範疇ですが、反戦映画です。

これも、日本にいたころ見ています。

従軍慰安婦、少年軍楽隊、日中戦争とか、

今なら手が出せないような要素・題材を

使って、戦争の悲惨さを描いています。

この映画にもジャズ音楽が使われます。

ラストシーンがとりわけ素晴らしいです。

凄い映画です・・・

Amazonプライムビデオにアップされていた

同監督の怪作「殺人狂時代」(1967年)も

www.mimiruby.site

面白いのですが、この2作品は違った

素晴らしさで感動します。