ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コロナPCR検査と陰性証明書について(ペナン島)

f:id:mimiruby:20210216220114j:plain

費用合計はRM480(=12,480円)。

陰性証明書の72時間前というのは、

マレーシア出国の72時間前という

ことで、これは、PCR検査時刻です。

(到着時刻の72時間前ではなく)

ひばりクリニックに電話して、

アポイントが取れました。

➡4月11日(日曜日)、11:00~、

PCR検査は11:30です。

日本人の方 (MS.YOSHIHARA) が

応対されました。

費用明細は、

初診料RM50(=1,300円)、

PCR検査費用 RM400(=10,400円)、

証明書費用 RM30(=780円)

あと、「昨日訪問した際に、

ドアが開きませんでした、

電話が通じませんでした。」と

申し上げますと、

「毎週、木曜日はお休みです。」

というお答えでした。

ネットでググってみますと、

日本では、PCR検査費用とは別に、

証明書費用だけで、5,500円も

かかるそうですから、

ペナン島はお安いようです。