ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

コロナPCR検査と陰性証明書について(2)(ペナン島)

f:id:mimiruby:20210220131428j:plain

Tejani Medical Clinic

コロナPCR検査・陰性証明書発行が

RM280(=7,280円)、

陰性証明書発行が検査翌日可能です。

f:id:mimiruby:20210220133052j:plain

私の搭乗予定のフライトは

4月14日、ペナン11:00発です。

SIN乗り継ぎ、福岡行きで

シンガポール航空の週1便、木曜日。

ひばりクリニックさんの今のアポ:

4月11日、11:30のPCR検査、

(4月13日の証明書受領予定)では、

出国72時間前の規定にギリギリ

セーフ、30分出発が遅れれば、

証明書が効力なしになってしまいます。

4月14日の出国フライトには、

4月12日のPCR検査、

4月13日の陰性証明書受領が安心です。

昨日、送金した生活費RM1,000を

届けに来てくれた大家さんと

4月のチェックアウトのことを

打ち合わせていると、

「タンジュンブンガのTejani

Medical Clinicでは

PCR検査翌日に証明書が発行

してもらえて、費用はRM280。

そのクリニックで、

借家人の一人は、検査を受け、

陰性証明書をもらい、

無事出発しました。」

と教えてくれました。

何て親切な大家さん、

ナイスな情報!

大感謝!です。

メールを昨日深夜、クリニックに送信、

返事は先ほど来ました。

f:id:mimiruby:20210220131614j:plain

メールの返事が来る前に、朝、

クリニックに行って来て、

f:id:mimiruby:20210220131757j:plain

4月12日のPCR検査、

4月13日の陰性証明書の受領の

アポを取ってきました。

f:id:mimiruby:20210220131843j:plain

ついでに、朝市の買い物と

パン屋さんの朝食。

だんだん、帰国モードになってきました。