ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

一時帰国のロジ:日本入国検疫編(最新、3月5日現在)

旅レジ登録しているので、

頻繁にメール通知が来ます。

今回の「新たな水際対策措置(9)

のポイントを整理すると、

(1)陰性証明書なしでは、入国できない、

不所持者は航空機の搭乗が出来なくなる。

(2)空港の制限エリア内において、

ビデオ通話及び位置確認アプリの

インストールが必要

誓約書に記載された連絡先の

真正性の確認がされる。

(3)スマホが必要。

(4)入国者は、検疫等に提出する

誓約書において、使用する交通手段

(入国者専用車両又は自家用車等)

を明記する。

f:id:mimiruby:20210306014611j:plain

(5) 変異株流行国・地域からの入国者

については、入国後3日間検疫所長の

指定する宿泊施設で待機した後の

検査として、現在実施している

抗原定量検査に代えて、

唾液によるreal-time RT-PCR検査。

f:id:mimiruby:20210306014730j:plain

変異株流行国・地域からの入国者は、

出国前72時間以内のPCR検査・

陰性証明書提示、

入国時検査で、陰性でも、

強制隔離3日間が必要。

その後14日間自主隔離。

f:id:mimiruby:20210306014841j:plain

変異株流行国・地域以外からの入国者は、

出国前72時間以内のPCR検査・

陰性証明書提示、

入国時検査で、陰性の場合、

強制隔離3日間は、なし

但し、14日間自主隔離。

変異株流行国・地域というのは、

3月5日現在、

英国、南アフリカ共和国、

アイルランド、イスラエル、

ブラジル、アラブ首長国連邦、

イタリア、オーストリア、

オランダ、スイス、

スウェーデン、スロバキア、

デンマーク、オランダ、

ナイジェリア、フランス、

ベルギー。

私が滞在しているマレーシアは、

今のところ変異株流行国に

入っていないようです。

それでこのままの水際対策措置

であれば、

現在、考えている一時帰国の

ロジで大丈夫のようです。

SIM CARD(日本で使えるSim2Fly)入手

4/12 PCR検査 4/13 陰性証明書受領

4/14 KL➡成田のANA便

4/14 nearMeのクルマ

4/14から14泊、自主隔離のホテル(東京)

www.mimiruby.site

www.mimiruby.site