ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペナン滞在最後の思い出のタイ料理

f:id:mimiruby:20210318162142j:plain

高貴なパンダンチキン、海老カツ、

絶品のデザートのレッドルビー、

これだけで、私は幸せです。

なんて経済的でしょう・・・

さらに持ち込みのテーブルワイン

で食事が充実します。

Wang Thai Restaurant

294, Jalan Burma, Pulau Tikus,

電話: 04-226 5168

今回のペナン滞在も、あと1ヶ月弱

になり、今日は、大好きな

Wang Thaiのタイ料理。

次回いつペナン島に来れるかどうか

わからないので、今ここにいる幸せを

噛みしめながら、いただきました。

アラカルトで前菜に

f:id:mimiruby:20210318162728j:plain

パンダンチキン2個、

Tod Man Goong(エビすりみカツ)2個、

主菜に、

Moo Tod Kratiem(クリスピーポーク)

をとりました。

赤ワイン持ち込みで、ゆっくり

食事を楽しみます。

海老カツがサクサク、美味しい!

パンダンチキン*も凄い!です。

f:id:mimiruby:20210318162803j:plain

高貴な香り豊かな、

滋味あふれる逸品です。

これだけでも、このお店に来た

甲斐があります。

*Gai Hor Bai Toeyパンダンチキン

鶏肉に胡椒、クローブ、ごま油、

ソース・プリック、ナム・マン・ホイ、

にんにく、シン・ソイ・ソース

(薄口醤油)、ナム・プラ、砂糖、

塩で鶏肉を数時間マリネし、

バイ・トゥーイ(ヤシの葉)に

包んで油で揚げたものです。

ヨーロッパにいたころから、

大好きなタイ料理の前菜です。

他には、タイ風薩摩揚げや

ローバックも好きです。

パリのタイレストラン、ハンブルグの

ご接待用タイレストラン、

プーケット島のタイレストラン、

どこよりも美味しいです。

クリスピーポーク、

f:id:mimiruby:20210318162854j:plain

他のタイレストランで売り切れで

食べれなかったもの、

今回は食べれました。

期待通り美味しいです。

デザートに

Tub Tim Krobをいただきました。

f:id:mimiruby:20210318162954j:plain

レッドルビー、パパイヤ、ココナッツ

ミルクのデザートです。

甘美なお味です。

お勘定は、

クリスピーポークRM17.5(=473円)、

パンダンチキン2個RM9(=243円)、

エビカツ2個RM10(=270円)、

白いご飯RM2(=54円)

デザートRM5(=135円)

サービス料、SSTなしで、

RM43.5(=1,175円)

f:id:mimiruby:20210318163042j:plain

GrabPayで支払いました。

移動手段:

コンドから往復、Grab

片道8分、6リンギット。

今日の買い物:

Wang Thaiから徒歩3分。

Bandar Baru(3月18日) RM 日本円
テーブルワイン(赤)3本 95.7 2,584
卵10個 3.2 86
生姜1塊 0.35 9
ミント1袋 0.5 14
合計 99.75 2,693