ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

Grabの運転手さんのお話、昔の想い出

f:id:mimiruby:20210328030142j:plain

23:00から雷雨、コンドの室内に

いても一気に温度が下がりました。

涼しくなると、Grab の運転手の話を

思い出しました。

昨日のGrabの運転手さんは、

私が日本人とわかると、

問わず語りに、話し始めました。

「自分は昔、ペナンの東レで

働いていて、その時代は良かった。

退職してからは、気ままに、

Grabの運転手をしている。」

昔の思い出:

「東レ」という社名で思い出します。

www.mimiruby.site

学生時代、パリにいたころ、

Club Culturel Franco-Japonaisの

マダムソロンに通訳のアルバイト

を紹介していただいた時のお仕事が

「東レ」出張者のファッション

関係の通訳でした。

f:id:mimiruby:20210328030625j:plain

東レマレーシアがあるのは

ペナン州本土で、

私が住んでいるペナン島の対岸です。

ペナン州は、日系企業の進出状況も

クアラルンプールの約700社に

次いで約350社と

非常に多い都市です。

ペナン経済は主に、

「製造業(49%)」と

「とサービス業(46%)」の

二本柱で成り立っており、

日系企業の業種は、

繊維、電子・電気関係などの

メーカーを中心に、

その他は運輸、倉庫業、

サービス業等が続きます。

ペナン州経済概況 

在ペナン日本国総領事館経済班