ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ペーパーバック出版についての注意事項

f:id:mimiruby:20211016013345j:plain

人生をリセットする海外移住( 日本脱国・渡り鳥生活のススメ)

のペーパーバックがAmazon から

販売されています。

一冊目のペーパーバック「人生をリセット

する海外移住」(日本脱国のススメ)は、

私の入稿した原稿PDFのフォントが大きくて、

老眼の私には見やすくても、普通より大きく、

兄から「これ、字が大きいです、小さくした

方が良いです。」と指摘されました。

それ以降、私のペーパーバックの本、

f:id:mimiruby:20211016014913j:plain

6冊はフォント10.5で出版しています。

キンドル本はダウンロード後、

読む際には読者の勝手でフォントが

自由に変換できるので、入稿する際

にはフォントに無頓着でした。

ただ、紙の本は当たり前ですが、

入稿時の原稿のフォントが印刷に

そのまま反映されます。

これ、紙の本とキンドル本の

大きな違いです。

オンデマンド (ペーパーバック)本の

お値段は、キンドル本(電子出版)

と比べて、印刷諸費用がかかるので、

お高くなっています。

カラーページが多いと、印刷費用も

高くなります。

それで表・グラフはなるべく白黒で

作成しています。

ページ数も多いと印刷費用は高く

なります。

「過去を遡る旅」(合冊版)の場合、

画像なし、原稿本文のみにしましたが

300ページになり、この本だけ、

モノクロ印刷にしています。

それでも価格は、2,200円になっています。

ただ、このお値段で一冊から受注印刷、

配送までしてくれます。

通常配送費込みのお値段です。

人生をリセットする海外移住( 日本脱国・渡り鳥生活のススメ)

10月16日に注文しましたが、

無料配送: 10月18日です。

速い!

早く本を見てみたいなー。

なお、キンドル本はこちらです。

www.amazon.co.jp