ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

日本脱国の手続き

f:id:mimiruby:20211209224329j:plain

日本滞在時に国保・介護保険料

(5月~12月)の納付額は、

3年間海外在住だった私は、

最低レベルの40,648円です。

国保の特定検診は無料です。

これにプラスして、はがきが

来ていた大阪市健康局からの

”がん検診“のお知らせにある

胃がん検診(バリウム):500円、

大腸がん検診:300円、

肺がん検診:無料をあわせて、

検診予約をしました。

年内出国前の予約はほとんどの

病院が満杯で、

ようやく秀壮会クリニックで

16日の9:30で予約が取れました。

アクセス



血液検査では、血圧、血液の

尿酸値などチェックできます。

ペナン島では、無保険で私立の

総合クリニックで

f:id:mimiruby:20211209225520j:plain

お安い費用でした。血液検査のみ。

2019年7月は、合計RM440(=11,880円)。

登録費用RM8(=216円)

検査費用RM342(=9,234円) 2018年の34%増し。

診療費用RM90(=2,430円)   2018年の50%増し。

2018年7月は、合計RM323(=8721円)。

登録費用RM8(=216円)

検査費用RM255(=6,885円)

診療費用RM60(=1,620円)

mimiruby.muragon.com

検診後に、日本脱国の手続き(住民票、

国保・介護保険返却など)を区役所で

します。

クリニックから区役所へ