ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

アマゾンのアカウントについてのプチ情報

siro



Amazonのアカウントの連絡先電話番号は、

電話番号を変えたら、すぐ変更しておく

ことが重要です。

PC環境などが違った場合、キャッシュから

作られているログイン状態の画面が出て

こないので、変更前の電話番号が使えないと

ログインできなくなります。

私の場合、Amazonに2つのアカウントを

作ってしまっていました。

従来使っていたアカウントの電話番号が

マレーシアで住んでいた時の携帯番号

(現在、使っていない)になっている

のを日本に一時期国してもそのままに

していました。

そのアカウントにログインするとOTP

(ワンタイムパスワード)が

マレーシアの携帯電話番号に送られ、

そのOTPが見れないため、使えません。

このアカウントで買い物もできません。

このアカウントで、Amazonプライムを

契約していますが、自動引き落とし

されました。

直近では2021年7月20日。

アカウントに接続もできないので、

キャンセルができません。

それで5月から、Amazonのサービスを

使うために、新しいアカウントを作って

いました。

新しいアカウントで買い物、キンドル

出版などしています。

昨日は、アマゾンのカスタマーサービス

の方とやりとり。

チャットはこちらから。

私の転々とした届け先の住所、

マレーシアの住所、日本の住所

(港区、江戸川区、横浜市など)

を伝えましたが、結局、確認されず、

匙を投げました。

saji

今日再び、別の担当者と交信、何とか、

アカウントの確認ができました。

siro1

siro2

それでようやく以前のアカウントに

ログインできました。

その連絡電話番号を日本の電話番号に

変えようとしましたが、今度は、

<その電話番号は、別のアカウントで

使われていて、その番号にかえてしまうと、

別のアカウントが使えなくなります>と

いうメッセージが出てきました。

そうすると、6月に作ったこのアカウントで

始めたキンドル本の出版の販売実績も

消えてしまいます。

発見!

アマゾンアカウントはアカウントごとに、

別々のメールアドレス、電話番号が必要です。

それで、以前のアカウントの

アマゾンプライムの契約を解約しました。

<今すぐ解約>で、2,3日後に契約残存期間]

の分、2,350円が返金されることになりました。

Amazonプライム会員の解約タイミングには、

2通りあります。

 即日解約の場合、「今すぐ解約する」ボタンの

選択で、その瞬間からプライム会員の特典を

利用できなくなります。

次回更新日での解約の場合、「特典と会員資格の

終了」ボタンの選択で、次回更新のタイミングで

自動的に解約となります。>