ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ナイヤンビーチホテル

HTL1

正式名称は、

Capital O 486 Naiyang Beach Hotel。

14泊で29,489円で予約支払いしたお部屋は

バジェットルーム(1泊あたり2,106円)

16m2、シティビュー)でしたが、

スーペリア ダブルルーム17m2、プールビュー

にグレードアップされていました。

HTL2]

WIFI速度はストレスなく、ネット閲覧できます。

speed

洗濯物のサービスが安くて良いです。

大阪から着てきた冬服、黒のチノパン、

タートルネック、長袖Tシャツ、

その他衣類を1kgくらい、Laundryに

出して、翌日仕上がり、

40バーツ(=168円)でした。

食事のサービスは、COVID-19のためか、

ありません。

普通に良いホテルですが、お部屋の

テレビ受像機の映りが悪い、珠に傷です。

エンジニアが来て調整しましたが、

ちょっとだけ改善、ダメ。

テレビが駄目になっているんでしょう・・・

毎日のお掃除あり、リンネン類の取り換え、

ミネラルウオーター2本ずつ入れてくれて

1泊2,100円ですから、

これ以上、あまり要求はできません。