ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ナイヤンビーチのATM、ちょっと怖い

ATM

ATMの初期画面がタイ語です、

途方に暮れてしまいます。

ATMで操作している、タイ人の女性連れの

西洋人に訊いてみました。

「カードを挿入、右下のボタンを押して、

暗証コードを入力して緑ボタン(Enter Key)

を押せば、言語選択画面が現れる。」

と教えてくれました.。

それで、その要領で英語画面が出て、

CASHを1,000バーツ引き出しました。

ところが、問題です・・・

220バーツの手数料がかかるのです。

タイでは現在、日本を含む海外発行

カードでATMから現金を引き出す場合、

例え1,000バーツ(約3,500円)の

引き出しでも一律220バーツ(約770円)

の引き出し手数料が掛かります。

呆れてしまいました。

マレーシアでも、マレーシアで作った

BigPay Cardの現金引き出しでは、

一律6リンギット(=160円くらい)の

手数料がかかります。

タイでは、マレーシアの4.8倍です。

WiseのCardでLCC航空券、エアビーの

宿泊費Grab代、レストラン代、

コンビニの買い物代を

支払っています。

ただ、食堂やマーケット、露店

はカードが使用できません。

それで現金が必要になりますが、

このATMからの現金引き出しでは、

1度に1万バーツくらいの引き出しで

対処するしかありません。

それでも2.2%の手数料率です。

もしATMが途中で故障して、

カードが吸い込まれたり、

お金が出てこなかったり、

ということがあったら、

と思うと怖くなってきます。

安全なのは、両替商でレートが

悪いですが、日本円現金から

バーツ両替かな、とも思います。

シャロンベイのコンド暮らしを

始めてから考えます。

とりあえず今日、三菱UFJ銀行から

WiseのTHB口座に15,000バーツを

入金しました。

wise

私がWiseに振り込んだ時のレートで

手数料抜きで直近のレートは、

こうなっています。

wise.com

12月  1日2021年   1 THB = 3.36732 JPY

12月17日2021年   1 THB = 3.40069 JPY

1月7日   2022年   1 THB = 3.4505 JPY

因みに、Wiseの手数料率は、

51,758円という送金額で

たったの0.71%(=368円)です。