ペナンで一人暮らし(mimirubyのブログ)

ペナンに住み、日々が経つにつれ、旅行気分は薄れ、異国での生活が日常になっていきます。 ペナンでの生活の時々に、昔の思い出が甦ります。 ペナンの今の生活と、昔の思い出を書いています。にほんブログ村のランキングに参加しています。ワンコのバナーを押していただけますとランキングが上がります、励みになります。よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

また、LAZADAの買い物

lazada

DLUXコンドの部屋の台所のフライパン、

鍋が小さく、蓋がついていないこと、

まな板が相当使われていて包丁傷が多く、

ちょっと汚れている感じがするので、

近所のスーパーで探していました。

このスーパーVilla Marketはかなり高級で、

フライパンやお鍋類には、とんでもない

値段がついています。

まな板1枚が390バーツ(=1,365円)って?

えーっと思ってしまいした。

ペナン島のMR.D.I.Y.やDaiso(日本の

1.5倍の価格)の品物と比べて、

滅茶苦茶高いです。

まな板は、百均で買うので充分です。

因みに日本のダイソーなら110円、

ペナン島のダイソーは、5.9リンギット(=159円)

プーケット島のダイソーは、60バーツ(=210円)。

それで、LAZADA(通販)で探してみると、

フライパン、お鍋、まな板セット(というか

包丁セットのおまけでまな板が付いています)、

保冷バッグ、保冷剤(日本のアイリスオーヤマや

ダイソーのようなものではなくて氷袋に水を入れて

固めるようなもの?2バーツ)など安いのが

たくさんありました。

配達料を払ってもお安いので、

それらを注文しました。

frypan

片手鍋、両手鍋が配達料43バーツ

(=151円)を入れて172バーツ(=602円)。

フライパンが配達料43バーツ(=151円)を

入れて239バーツ(=837円)。

manaita

包丁6本とまな板セットが146バーツ(=511円)、

配達料36バーツ(=126円)を入れて

合計182バーツ(=637円)。

保冷バッグが43バーツ(=150円)、

配達料が40バーツ(=140円)で

合計83バーツ(=290円)。

氷袋が2バーツ(=7円)、

配達料が40バーツ(=140円)で

合計42バーツ(=147円)。

配達予定日が17日~18,19日ですから

Top Upした電話AISのSIMの有効期間

ギリギリいっぱいです。